FC2ブログ

トップへ戻る


プロフィール


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


全記事表示リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもが学校で干し柿をつくったそうです。

渋柿を干すと甘い干し柿にかわるのか知らないので
調べてみました。

甘がき、渋柿に分類は4つにわかれているそうです。
1.完全甘柿、2.種が入るとシブが抜けて甘くなるもの(種が入らないとシブい)
3.完全渋柿 4.種が入ると一部のまわりだけ脱渋するもの

同じ木なのにシブいものと渋くない柿があったので疑問に思っていたのですが、
すっきりしました。2の柿の種類のものだったんですね。

渋みはタンニンで水溶性のタンニンが固まって不溶性にかわると甘くなるそうです。


脱渋の方法は

ドライアイス、焼酎を使ったり、湯抜き、干し柿、加熱乾燥などがあり、
やわらかくなるまで樹上においていると甘くなるようです。

勉強になりました。

田舎なので、甘がきやら渋柿がありますがあってもなかなか食べません。。。
せっかく調べたので
ちょっと食べ比べをしてみましょ。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。